CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
くらし君
■ニックネーム くらし君

■年齢     創業10年 くらし君は新事業なんで7ヶ月なんだ

■住んでるところ 山陰の阿武町 ザ・清ヶ浜付近

■好きなたべもの プラスチック なんて冗談だよ(笑)
         くらし君の隣にはリサイクル工場があるんだ。
         全国の自治体から入札により集められた
         容器包装プラスチックをペレット状の固形物に
         なるまでの作業をするんだよ。
         山口県では初の発信なんだ。

         くらし君も新しい部屋が出来たよ
         満足を高めるための生活サービスチームなんだ
         高齢になった地域の皆様の生活をサポートしたり
         都会に出られてなかなか帰省できない方の代行をしたり
         おかげさまでくらし君が生まれてお問い合わせも
         100件を超えるまでとなりました。
         どんどん作業をしているうちに納得の
         満足の汗をかいてます。
         この仕事を誇りに思い、同時にお客様とくらし君と
         働くみんなが満足して笑顔になるんだ。
         地域の人が地域の困った人を手助けする。
         そんな町にしたくてくらし君はいるんだ。
         地域の人は我々に頼みたいこといっぱいあると思うんだ。
         もっともっとかゆい所に手が届くように
         お世話になっている地域の人の話をしっかり聞いて
         ニーズを確かめながら最適な作業と満足を
         皆様に提供していきたいんだ。
         これからもさらにがんばるんで全国の皆さん応援してね!
         11月9日 地域の仕組みを作りたい くらし君でした。

         25年1月25日
         画像は地域代表者の方と交流会した人コマです。
         皆さんに協力いただき地域の形をつくってます。
         異業種交流から学び常に新鮮な気持ちがないと
         いけませんね。
         経験からくる知恵を頂き、新世代の考えを
取り入れてます。
         山陰の風、地域共存社会の仕組みをつくりたい
一身です。
         そして働き方の研究をしてます。
         社員が納得する作業→社員の笑顔→お客様の笑顔
         社員満足→お客様満足に繋がると思います。
         内部も外部も透明性ある活動をしていきます。
         全国の皆さん、ぜひブログを見かけたら投稿して
下さいね!
25年7月
         新事業を開始してお問合せも200件を突破しました。
         一年目の仕事の評価をいただき、各地で口コミも
         広がり県外から帰省前に連絡をいただくようにも
         なりました。実家はその人の人生のスタート。
         こだわりと強い思いがあるものです。
         くらし君は、その思いを遠くで暮らす県外出身者の
         ためにも支えていきたいのです。
         県外出身者と地元企業が交える「あぶモデル」です。
         みんな阿武町が好きです。
         だから、理屈なしのサービスが基本です。
         この仕組みを構築し実家安心を合言葉に一生懸命に
         頑張っていきます。地域の人が評価し地域の人が
         広げていくこのくらしの窓口 あぶモデルを
         阿武町生まれの我々と皆様でつくっていきましょう。
         今年もぶち暑いですから、お身体には充分に気を
         つけて下さいね。残暑見舞いでした。